2018年03月05日

日本語字幕付き映画情報【−空海− KU-KAI】

kukai.jpg
kukailogo.jpg
(C)2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film

岐阜県(岐阜市)
2018年3月18(日〜3月21日(水)
上映時間:18日〜21日 18:00〜 

上映時間の確認はこちらから
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

1200年以上前、日本から遣唐使として中国・唐に渡った若き天才僧侶・空海。あるきっかけで知り合った白楽天という詩人(のちの白居易)との交流を深めていく中、世界最大の都・長安の街は、権力者が次々と奇妙な死を遂げるという、王朝を震撼させる怪事件に見舞われる。空海は、白楽天とともに一連の事件を探るのだが、約50年前に同じく唐に渡った、鍵を握るもう一人の日本人・阿倍仲麻呂の存在を知る。仲麻呂が仕えた玄宗皇帝の時代、そこには国中を狂わせた絶世の美女、楊貴妃がいた。
極楽の宴、妖猫の呪い、楊貴妃の真実、歴史を揺るがす巨大な「謎」――。
楊貴妃の命を案じた阿倍仲麻呂は何を知っていたのか…?
空海と白楽天、二人が辿り着いた真実とは…?
海を渡った若き天才僧侶・空海と、中国が生んだ稀代の詩人・白楽天。
二人はやがて、歴史に隠された哀しき運命と対峙することとなる―。
posted by 情報センター at 11:23| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2018年02月16日

日本語字幕付き映画情報【今夜、ロマンス劇場で】

romance.jpg

「今夜、ロマンス劇場で」 公式ホームページ

愛知県(名古屋市)
2018年2月25(日)〜2月26日(月)
上映時間:25日 14:15〜 26日 12:00〜

上映時間の確認はこちらから。

ミッドランドスクエアシネマ

愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア5F
TEL:052-527-8808(24時間案内ダイアル FAX取出しサービス)

全国の字幕付き上映情報はこちら

posted by 情報センター at 15:13| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2018年02月05日

日本語字幕付き映画情報【羊の木】

hituji.jpg

「羊の木」公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2018年2月17(土〜2月19日(月)
上映時間:3日間とも10:15〜

上映時間の確認はこちらから
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

posted by 情報センター at 09:48| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2018年01月26日

日本語字幕付き映画情報【祈りの幕が下りる時】

inori.jpg
(C)2018 映画「祈りの幕が下りる時」製作委員会

「祈りの幕が下りる時」公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2018年2月4〜2月7日(水)
上映時間:4日間とも18:25〜

上映時間の確認はこちらから
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010


この事件は俺の過去と関わりが強すぎる。
事件の鍵は俺なのか・・・?

東京都葛飾区小菅のアパートで女性の絞殺死体が発見される。被害者は、ハウスクリーニングの会社で働く滋賀県在住の押谷道子。殺害現場となったアパートの住人・越川睦夫も行方不明になっていた。
松宮(溝端淳平)たち警視庁捜査一課の刑事たちが捜査にあたるが、押谷道子と越川睦夫の接点が全く見つからず、捜査が難航する。滋賀在住の押谷が何故東京で殺されたのか。
やがて捜査線上に浮かびあがる女性演出家・浅居博美(松嶋菜々子)。押谷は浅居博美を訪ねて東京に来たことがわかるが、浅居博美と越川睦夫の間にも接点がなく、捜査は進展しない。
松宮は近くで発見された焼死体との関連を疑い、捜査を進めるうちにその遺品に日本橋を囲む12の橋の名が書き込まれていることを発見する。その事実を知った加賀恭一郎(阿部寛)は激しく動揺する。
それは失踪した加賀の母に繋がっていた。
posted by 情報センター at 15:09| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2018年01月18日

日本語字幕付き映画情報【嘘を愛する女】

usoai.jpg
(C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

「嘘を愛する女」公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2018年1月28〜1月31日(水)
上映時間:4日間とも18:00〜

上映時間の確認はこちらから
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010


その姿は世の女性が憧れる理想像。食品メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。
「一体、彼は誰ですか?」
くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと、彼の所持していた運転免許証、医師免許証は、すべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明したのだった。
騙され続けていたことへのショックと、「彼が何者なのか」という疑問をぬぐえない由加利は、意を決して私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)と助手のキム(DAIGO)を頼ることに。
調査中、桔平のことを“先生”と呼ぶ謎の女子大生・心葉(川栄李奈)が現れ、桔平と過ごした時間、そして自分の生活にさえ疑心暗鬼になる由加利―。
やがて、桔平が書き溜めていた700ページにも及ぶ書きかけの小説が見つかる。そこには誰かの故郷を思わせるいくつかのヒントと、幸せな家族の姿が書かれていたのだった。海原の力を借りて、それが瀬戸内海のどこかであることを知った由加利は、桔平の秘密を追う事に……。
なぜ桔平は全てを偽り、由加利を騙さなければならなかったのか?
そして、彼女はいまだ病院で眠り続ける「名もなき男」の正体に、辿り着くことができるのか―。
posted by 情報センター at 11:25| Comment(0) | 字幕付邦画情報