2016年05月29日

NHK厚生文化事業団より作品募集のご案内

20160529165919479_0001.jpg20160529165919479_0002.jpg
第22回「NHKハート展」誌の募集及び第51回「NHK障害福祉賞」作文募集のご案内。

各作品募集の詳細は下記より参照下さい。

posted by 情報センター at 17:03| Comment(0) | 情報

2016年05月26日

日本語字幕付き映画情報【海よりもまだ深く】

umi.jpg
『海よりもまだ深く』 公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2016年6月5〜6月7日(火)
上映時間3日間ともに10:40〜12:50

※上映会場はTOHOシネマズ岐阜ではありません。ご注意下さい。

TOHOシネマズモレラ岐阜
岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜2F
FAX:058-320-5782
TEL:050‐6868‐5041


posted by 情報センター at 10:53| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年05月25日

日本語字幕付き映画情報【世界から猫が消えたなら】

neko.jpg
(C)2016 映画『世界から猫が消えたなら』製作委員会

『世界から猫が消えたなら』 公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2016年6月4〜6月6日(月)
上映時間4日〜5日 15:20〜17:15 6日 14:50〜16:45

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

これは、余命わずかな僕に起きた、やさしい「愛」の物語。

余命わずかの30歳郵便配達員の前に、自分と同じ姿をした悪魔が現れた。
世界から電話、映画、時計、そして、猫が消える…?
もしも、大切なものを一つ消すこととひきかえに、一日の命をもらえるとしたら。

もし僕が「余命わずか」と宣告されたなら・・・
僕は30歳の郵便配達員。愛猫・キャベツと一緒にふたりぐらし。ある日の午後。あまりにひどい頭痛がするので病院にいってみたら、脳に腫瘍ができて、余命わずかと宣告されてしまった。l

そんな僕の目の前に「悪魔」が現れたなら・・・
僕が、もうすぐ死ぬ?そんなこと簡単に受け入れられるはずがない。ショックで呆然とする僕の前に、ひとりの男が現れた。その男は、なんと僕だった。いや、違う。僕と同じ姿形をした(僕より指がちょっとだけ長い)悪魔だ。うろたえる僕に悪魔がささやいた。「世界からものを一つ消せば、一日の命をあげる」。ただし消すものは、僕にとって大切なものじゃなきゃダメらしい。

世界から「電話」が消えたなら・・・
悪魔との取引きで、僕は、世界から電話を消してしまった。電話が無い世界も、それはそれで悪くないかも?なんて軽く考えたけど、とんでもない。いまは別れてしまったけど大好きだった彼女とは、一本の間違い電話がきっかけで出会った。だから電話と一緒に、僕と彼女との大切な思い出もぜんぶ消えてしまった。電話がなくなった世界では、僕は彼女と出会わない。もちろん恋もしない。

世界から「映画」が消えたなら・・・
次に、世界から映画を消してしまった僕は、たった一人の親友を失ってしまった。彼の名前はタツヤ。大学時代に知り合って、すぐに意気投合した。人見知りでちょっと変わってるけど、優しい心を持っている。映画マニアで、いつも僕に映画をすすめてくれていた。もう彼と映画の話をすることはない。

世界から「時計」が消えたなら・・・
僕の実家は時計屋さん。すっかり寄りつかなくなってしまったが、家族の思い出がいっぱいつまってる。数年前に母を亡くしてから、父とはうまく折り合えなくなってしまった。無口で不器用な父。今もあの家で、誰かの時計を修理しながら暮らしているのかな。そしてもうひとつ、時計で思い出すことといえば、彼女との海外旅行。アルゼンチン〜ブラジルの旅。とびきり楽しかった思い出と、偶然の出会い。そして思い出すのもつらいほどの悲しい出来事。僕と彼女はこの旅行から帰った後、別れてしまったんだ。

そして、世界から「猫」が消える・・・!?
僕は、これまで二匹の猫と一緒に暮らしてきた。僕が子供の頃に拾ってきたレタス。そしてレタスの死後、家にやってきたキャベツ。二匹とも子猫のときから我が家で育った、大切な家族の一員だ。生前の母はキャベツをとても可愛がっていて、自分が死ぬってときにも、僕がちゃんとお世話をできるか心配していたくらい。母は、優しくてあったかい人だった。いつだって僕の一番の理解者でいてくれた。キャベツはそんな母のかわりに、僕を見守ってくれている(ような気がする)。もしも世界から猫を消してしまうと、キャベツは消えてしまう。母と猫と一緒に笑いあった日々の記憶とともに…。それは僕にとって、まさに最後の選択だ。僕は生きるために、世界から猫を消してしまうのだろうか。

posted by 情報センター at 10:00| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年05月20日

日本語字幕付き映画情報【殿、利息でござる!】

risoku.jpg
(C)2016「殿、利息でござる!」製作委員会

「殿、利息でござる!」 公式ホームページ

愛知県(名古屋市)
2016年5月29()〜5月30日(月)
上映時間:2日間ともに 9:35〜11:50

ミッドランドスクエアシネマ

名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランドスクエア5階

FAX:052-527-8907
TEL:052-527-8808(24時間案内ダイアル FAX取出しサービス)

全国の字幕付き上映情報はこちら


今から250年前の江戸時代。金欠の仙台藩は百姓や町人への容赦なく重税を課し、破産と夜逃げが相次いでいた。さびれ果てた小さな宿場町・吉岡宿で、町の将来を心配する十三郎(阿部サダヲ)は、知恵者の篤平治(瑛太)から宿場復興の秘策を打ち明けられる。それは藩に大金を貸し付け利息を巻き上げるという、百姓が搾取される側から搾取する側に回る逆転の発想であった。
計画が明るみに出れば打ち首確実。千両=3億円の大金を水面下で集める前代未聞の頭脳戦が始まった。「この行いを決して末代まで決して人様に自慢してはならない」という“つつしみの掟”を自らに課しながら、十三郎とその弟の甚内(妻夫木聡)、そして宿場町の仲間たちは、己を捨てて、ただ町のため、人のため、私財を投げ打ち悲願に挑む!
posted by 情報センター at 11:24| Comment(0) | 字幕付邦画情報

日本語字幕付き映画情報【64-ロクヨン-前編】

64.jpg
(C)2016映画「64」製作委員会

『64-ロクヨン-前編』 公式ホームページ

岐阜県(岐阜市)
2016年5月28〜5月30日(月)
上映時間:28日〜29日 15:25〜17:40  30日 15:30〜17:45

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

昭和最後の年、昭和64年。その年に起きた少女誘拐殺人事件は刑事部で「ロクヨン」と呼ばれ、少女の死亡、未解決のままという県警最大の汚点として14年が過ぎ、時効が近づいていた。
平成14年、主人公の三上義信は「ロクヨン」の捜査にもあたった敏腕刑事だが警務部広報室に広報官として異動する。そして記者クラブとの確執、キャリア上司との闘い、刑事部と警務部の対立のさなか、ロクヨンをなぞるような新たな誘拐事件が発生。刑事部と警務部の軋轢、未解決のロクヨンと新たな誘拐事件の関係、そして三上の一人娘の行方――。怒涛の、そして驚愕の展開が次々と三上を襲う

posted by 情報センター at 10:44| Comment(0) | 字幕付邦画情報