2017年01月11日

日本語字幕付き映画情報【土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲】

mogura.jpg
(C)2016「土竜の唄 香港狂騒曲」 製作委員会 (C)高橋のぼる・小学館



岐阜県(岐阜市)
2017年1月22〜1月25日(水)
上映時間:後日掲載

上映時間の確認はこちらから

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

交番勤務のダメ巡査、菊川玲二はある日突然クビになり超キケンな犯罪組織への潜入捜査官すなわち“モグラ”になることを任命され広域指定暴力団・数寄矢会に潜り込んだ。何度も死にかけながらも合間にちゃっかり童貞を卒業、ケーサツである身分もなんとかバレずに生き抜いた玲二。最終ターゲットの数寄矢会会長・轟周宝は挙げられなかったものの、“クレイジーパピヨン”こと日浦匡也に気に入られ、兄弟の契りを交わしてしまった玲二は極道の世界にさらに深く潜っていくハメに!それから・・・
警視庁組織犯罪対策部のエースとして正義感溢れるエリート警官・兜真矢が就任。警察官とヤクザの癒着の撲滅を目指す兜にとって数寄矢会とつながる玲二は許せない存在だった。その頃、玲二に
轟周宝からビッグミッションが!それは、極悪非道のチャイニーズマフィア・仙骨竜を叩きのめすこと。そして轟周宝とその娘にして奇跡の処女・轟迦蓮のボディガードになることだった!
まさかの任務を与えられた玲二に警察の中から海の外から、かつてない危機が次々と襲いかかる!
そしてその裏では、日本中をも巻き込むような、巨大な陰謀が動き始めていた。

“本気”と書いて“マジ”と読む男の
新たなる潜入伝説が、幕を開ける――!
posted by 情報センター at 11:18| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2017年01月04日

日本語字幕付き映画情報【ぼくは明日、昨日のきみとデートする】

bokuasu.jpg
(C)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会



岐阜県(岐阜市)
2017年1月15〜1月18日(水)
上映時間:15日 12:00〜14:00 16〜18 12:10〜14:10

上映時間の確認はこちらから

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう
電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。

勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けたようとした高寿だったが、
それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない
高寿だったが、2人は意気投合し、その後、すぐに交際をスタート。
初めてのデート、初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う。そんな初めてのことがあるたびに泣く
愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。

そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた…。
「わたし、あなたに隠していることがある…」初めてキスをした日、高寿は、愛美から想像も
できなかった大きな秘密を明かされる…。そして、二人の運命は“すれ違い”始める―――
posted by 情報センター at 10:07| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年12月28日

「年末年始休館日のお知らせ」

情報センターは下記の通り、年末年始休館となります。
よろしくお願い致します。
来年も皆さまのご利用をお待ちしております。
休館日.jpg
posted by 情報センター at 17:00| Comment(0) | 情報センターからのお知らせ

2016年12月25日

日本語字幕付き映画情報【ポッピンQ】

poppinQ.jpeg
(c)東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners2016
「ポッピンQ」公式ホームページ


愛知県(名古屋市)
2016年12月30日(金)〜12月31日( 
上映時間:30日 9:15〜11:05 31日:調査中12:05〜13:55

上映時間などの確認はこちらから。

109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま2F
FAX:052-541-3127
TEL:058-541-3109

青春の中で出会った5人
 少女たちの絆が生み出す特別な時間の物語

 彼女たちは悩み、とまどい、ドキドキし、そして出会うー。
 東映アニメーションが創立60周年の節目に贈るオリジナル長編アニメーション作品

 これは、中学から高校へ思春期の真っ只中で
 それぞれに悩みを抱えた5人の女の子が出会いぶつかり合い
 絆を育みながら成長していく特別な時間の物語

 個性的な“5人のヒロイン”を演じるのは
 瀬戸麻沙美、井澤詩織、種崎敦美、小澤亜李、黒沢ともよ。※崎は立つに可
 様々な思いが交錯する青春ストーリーにダンスと
音楽の華やかさが加わりさらにドラマティックな設定に
ヒロインたちの様々な魅力があふれ出す。

スタッフは「プリキュア」シリーズのダンス映像を手がけてきた
宮原直樹が初監督を務め
テレビアニメ「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」の
黒星紅白がキャラクター原案を担当。
これまで東映アニメーション培ってきた技術力、表現力を結集させ
魅力あるキャラクターたちが元気に動き出す意欲作。

“5人のヒロイン”による誰も見たことのない新ジャンルムービーの幕が上がるー!
posted by 情報センター at 10:16| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年12月22日

日本語字幕付き映画情報【海賊とよばれた男】

kaizoku.jpg
(C)2016「海賊とよばれた男」製作委員会
(C)百田尚樹/講談社


【海賊とよばれた男】 公式ホームページ


岐阜県(岐阜市)
2017年1月4(水)〜1月7日(
上映時間:後日掲載

上映時間の確認はこちらから

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

主演:岡田准一 × 監督:山崎貴
国民的大ヒット映画『永遠の0』チームが再集結!
400万部突破の大ベストセラー、完全映画化!!

明治・大正・昭和の激動の時代を舞台に、名もなき一青年から身を興し、やがて戦後の日本に大きな勇気と希望を与える大事業を成し遂げていく主人公・国岡鐡造(くにおかてつぞう)の姿を描いた「海賊とよばれた男」(百田尚樹著/講談社文庫)。この実話を元にした壮大な大河エンターテインメントは、2013年に第10回本屋大賞を受賞、現在までに上下巻累計発行部数400万部を超える大ベストセラーとなっています。

そして、本作の映画化にあたり、2014年年間邦画興行収入ランキング第1位に輝いた国民的大ヒット映画『永遠の0』のチームが再集結!メガホンを取るのは、『永遠の0』をはじめ、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『STAND BY MEドラえもん』など、これまでに多くの感動作を生み出してきた稀代のヒットメーカー・山崎貴。主演の国岡鐡造役には、第38回日本アカデミー賞にて、男優では史上初となる最優秀主演男優賞(『永遠の0』)、最優秀助演男優賞(『蜩ノ記』)のW受賞の快挙を成し遂げた岡田准一。さらに、これまでの山崎監督作品を彩ってきた吉岡秀隆、染谷将太、堤真一といった実力派俳優陣に加え、本作で初参加となる綾瀬はるか、鈴木亮平、小林薫など、日本映画界を代表する豪華キャストの競演が実現。

あの時代、誰よりも“日本人の誇り”を追求し、“海賊”とよばれ恐れられた国岡鐡造と、彼を支える仲間たち、そして最愛の妻との絆が織りなす重厚な人間ドラマが、この冬、今を生きるすべての日本人に感動と勇気を与えます。
posted by 情報センター at 11:00| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年12月15日

日本語字幕付き映画情報【映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!】

soratobukujira.jpg
(C)LMYWP 2016



岐阜県(岐阜市)
2016年12月26〜12月29日(木)
上映時間:4日間ともに17:40〜19:30

上映時間の確認はこちらから

TOHOシネマズ岐阜
岐阜県岐阜市柳津町丸野3-3-6(カラフルタウン内)
FAX:058-388-7261
TEL:050-6868-5010

さくらニュータウンの病院の屋上、雲一つない空を見つめている謎の少女・カナミ。
その視線の先に、突如現れた空飛ぶ巨大クジラ。

「ホゲェー!」と響き渡る鳴き声と共にケータや妖怪たちに訪れた変化とは…。

ケータ「これがオレ!?」

引っ張ると痛い髪、手にはしわ、それから・・・肌には毛穴まで!!!
ニャンと!突如訪れたのは、実写の世界!!!! ジバニャンたちも大混乱!

カナミと【空飛ぶクジラ】の関係とは!?
新妖怪【コアラニャン】の鼻に隠された秘密とは!?

「このままではダブルの世界が崩壊する!!」
ケータ達は、アニメと実写の世界を行ったり来たりしながら、
ダブルの世界を救うために、立ち上がる――
posted by 情報センター at 10:00| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年12月14日

平成28年度『デフ・バレーボール教室(聴覚)』のご案内

下記の日程で「デフ・バレーボール教室」が開催されます。参加希望の方は申込用紙に必要事項を記入し、FAXまたは郵送でお申込み下さい。
締切りが間近です。
deafvolley.jpg
日 時平成29年1月8日(日)9:00~12:00
会 場
岐阜県立岐阜聾学校 体育館
(岐阜市加納西丸町1‐74)


日 程8:50〜受付
9:00~開会式
9:10〜デフ・バレーボール教室
(アップ・基礎練習・ゲーム)
11:50〜閉会式
12:00〜諸連絡、解散
申込期限平成28年12月28日(水)必着※FAXまたは、郵送
申込用紙申込用紙をダウンロード (PDF)
申込
問合せ先
岐阜県立岐阜聾学校(担当:田中克実・河原伸明)
〒500-8488 岐阜市加納西丸町1-74
電話(058)271-3700 FAX(058)271-3705
posted by 情報センター at 11:36| Comment(0) | 情報

日本語字幕付き映画情報【仮面ライダー 平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー】

2017_POS_final_1007.jpg
「エグゼイド&ゴースト」製作委員会コピーライトマーク石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 コピーライトマークBANDAI NAMCO Entertainment Inc.


愛知県(名古屋市)
2016年12月18日()〜12月19日(月) 
上映時間:2日間ともに9:15〜11:00

上映時間などの確認はこちらから。

109シネマズ名古屋
愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-14 マーケットスクエアささしま2F
FAX:052-541-3127
TEL:058-541-3109

新たな仮面ライダーの「始まり」と活躍した仮面ライダーの「終わり」が融合するという刺激的展開で始まり、続いてきた『仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦』シリーズ。仮面ライダー生誕45周年を迎えた2016年、新たな“衝撃”を引っ提げて“レベルアップ”を果たす!その名も『仮面ライダー平成ジェネレーションズ』。これまでベースとなっていた2大仮面ライダーの共闘から、一気に5人の仮面ライダーがドリームチームとなって人類の危機と対峙するビッグスケールの闘いへと進化を遂げる。
posted by 情報センター at 10:05| Comment(0) | 字幕付邦画情報

2016年12月08日

【お知らせ】第13回さがの映像祭

のイベントの詳細については、13回さがの映像祭実行委員会 事務局までお問い合せ下さい。お願い致します。

2016eizo-chirashi-omote.JPG

手話は言語〜デフムービーって何だろう〜「第13回さがの映像祭」  


【とき】2017128日(土)13001800

        129日(日)10001600


【ところ】同志社大学寒梅館ハーディーホール(京都市上京区)

     ※京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」下車2番出口より北へ60m程


【チケット】一般 2日券 1,500円 1日券 1,000

      学生 2日券 1,000円 1日券  700

(学生は、小学生〜大学・専門学校生を含みます)

※チケットは、全国手話研修センター2階事務所等にて受け付けております。(遠方の方は、お名前・ご連絡先・参加人数をご記入の上、FAXもしくはメールにて下記事務局までご連絡いただけましたら事前チケット受付をさせていただきます。)

※チケットは、当日会場でも受付いたします。



1.プログラム

2017128日(土)12:30開場


●第13回映像作品コンクール 応募作品上映Aグループ 

13001430 ハーディーホール

※上映作品・上映時間などの詳細は12月下旬〜1月上旬頃にアップいたします。


●今村彩子監督映画「Start Line(スタートライン)」上映

14401635 ハーディーホール

→詳細は「Start Line」公式サイトへどうぞ


●劇団あしたの会 演劇「昨日・今日・明日」上演

16501800 ハーディーホール

演劇と映像のコラボレーション!手話言語法を題材にした演劇です。


●ワークショップ@ 16451800 地下A会議室

今村彩子監督 「本当の『壁』は誰が作っているのだろう?〜『Start line』制作を通して考えたこと〜」

※事前にお申し込みください。お申込方法は下記の「3.ワークショップのお申込みについて」をご覧ください


●クローバーホールでも応募作品を上映します。

●ロビー・ギャラリーでは手話や映像関係の販売・展示を行う予定です(参加団体募集中)。



2017129日(日) 9:30開場


●第13回映像作品コンクール 応募作品上映Bグループ 

10001200 ハーディーホール

※上映作品・上映時間などの詳細は12月下旬〜1月上旬頃にアップいたします。


●映画「函館珈琲」上映

 13001500 ハーディーホール

→詳細は「函館珈琲」公式サイトへどうぞ

ゲスト:いとう菜のは氏(「函館珈琲」脚本制作)


●第13回映像作品コンクール 審査発表・表彰式・審査員による講評

1510:〜1600 ハーディーホール


●ワークショップA 11001230(予定) 地下A会議室

「ろう映画(デフムービー)関連ワークショップ(仮題)」

※事前にお申し込みください。お申込方法は下記の「3.ワークショップのお申込みについて」をご覧ください


●クローバーホールでも応募作品を上映します。

●ロビー・ギャラリーでは手話や映像関係の販売・展示を行う予定です(今後、参加団体を募集します)。


2日間のプログラム内容および時間は、予告なく変更する場合があります。


【ワークショップお申し込み方法】

全国手話研修センター公式ホームページ(http://www.com-sagano.com/)から映像祭の案内ページにアクセスいただき、申込フォームよりお申し込みいただくか、次の内容をFAXもしくはメールにて下記事務局までお送りください。申込締切:2017113日(金)

1.参加ご希望のワークショップ番号(@・A)

2.お名前と聴覚障害者・健聴者人数

3.ご連絡先(EmailFAX・電話番号など)

※定員に達し次第、締め切らせていただきますので予めご了承ください。

定員に余裕がある場合は、当日受付もいたします。



【さがの映像祭に関するお問い合わせ先】

13回さがの映像祭実行委員会 事務局

(社会福祉法人全国手話研修センター 企画課)

FAX 075-873-2647 TEL 075-873-2646 受付時間 平日90018:00

Email kikakucom-sagano.com  ※●を@に変えてお送りください

posted by 情報センター at 16:59| Comment(0) | 情報センターからのお知らせ

【お知らせ】ホームページリニューアル

ivent2.png【お知らせ】

岐阜県聴覚障害者情報センターのホームページがリニューアルしました。
今回のリニューアルで、新たに取り入れたのが字幕付き映画のカレンダー表示です。
(トピックスのページ一番下に表示されています。)


情報が分かり次第カレンダーに追加していきますので、ご自身がgoogleカレンダーを利用されている方は、カレンダーの下に表示されている+google.JPGをクリックすると、ご自身のカレンダーに予定が追加され、データが追加されると自動的に自分のカレンダーに表示されていきます。


http://gifudeafcenter.jp/

posted by 情報センター at 09:28| Comment(0) | 情報センターからのお知らせ